翻訳テレワーク+新しい翻訳トレンド

従来から翻訳者のほとんどが在宅作業に従事しています。
機械翻訳と翻訳支援ツールを組み合わせたオンライン翻訳システムにより、
いちから翻訳をする必要がない環境を構築でき、
これまで翻訳の経験がない方に対して、
特に和文英訳/英文和訳に取り組む機会を増やすことができます。
オンライン翻訳を利用することで、翻訳者のみならず、
これまでは通勤が必要だったプロジェクト管理者や
チェッカーその他の翻訳作業関連者の在宅ワークも可能になります
(オンライン翻訳システムの翻訳画面でコメントのやり取りが可能です)
さらに英語のみならず多言語への翻訳(特にアジア言語)の必要性も増えています。
これにともない、まず日本語から英語に翻訳してから、
次の段階で各国でそれぞれの言語に翻訳する事例が増えています
翻訳テレワークの推進
翻訳テレワークの推進141124.pdf
PDFファイル 116.1 KB
新しい翻訳トレンドの概要
新しい翻訳トレンドの概要141124.pdf
PDFファイル 185.4 KB